たまねぎの栄養素を調べる女性

『美容や健康に!ダイエット効果の期待大!玉ねぎの効果とは?』ということで私自身の経験から色々と考えまとめてみました。

先にこれだけは言いたいこと!玉ねぎのことを知ることは非常に健康&美容に効果的でおすすめです!

玉ねぎに含まれる栄養素(効果)について

先日、義父と友人から相次いで「玉ねぎ」を大量に頂きました。

我が家の家族はみんな玉ねぎが好きなので頂き過ぎて困るという事はなく、むしろ大歓迎で家計にも大助かりです。

玉ねぎの効果的な理由4選

今まではただ漠然と「玉ねぎは体に良い」という事しか知りませんでしたが、実は「玉ねぎ」には健康やダイエットに効果的な栄養素が含まれているのです。

その主な栄養素は以下の4つに分けられます。

・「ケルセチン」 抗酸化作用が強く、血流をよくする。また脂肪を燃焼させる働きもある

・「硫化アリル」 血栓を溶かして、血液をサラサラにする。ビタミンB1の吸収を促す

・「オリゴ糖・各種ミネラル・イソアリイン」 整腸作用や免疫力アップ、動脈硬化を予防する働きがある

・「カリウム」 体内のナトリウムの排泄を促し、むくみ予防や代謝アップの効果がある

玉ねぎがもたらすダイエット・美容効果を知る!

「玉ねぎ」に含まれる「ケルセチン」の作用を上手く取り入れて健康的にダイエットする事が出来ます。

「玉ねぎ」の皮にはより多くの「ケルセチン」が含まれている為、皮を捨てずに調理するのが望ましいです。

例えば「玉ねぎ茶」や「玉ねぎスープ」などであれば皮を使っての調理が出来るのでお薦めです。

生のままサラダにしても良いですし、ダイエット中であっても様々な調理法で飽きずに食べる事が出来るのも「玉ねぎ」の魅力ではないかと思います。

また、「玉ねぎ」にはアンチエイジングやデトックス作用もあるので美容にも効果的です。

「ケルセチン」に含まれるポリフェノールの作用によりお肌の活性化を促進し、シミ予防の効果もあります。

玉ねぎがもたらす健康効果を知る!

「玉ねぎ」には血液をサラサラにする効果があるので動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞などの病気を予防する事が出来ます。

また血液がサラサラになる事により、糖尿病や高脂血症などの生活習慣病を予防する事が出来ます。

そして「玉ねぎ」に含まれる「硫化アリル」はビタミンB1の吸収を促進する働きがあるので疲労回復や精神安定の効果があります。

さらに、食欲増進の作用もあり消化液の分泌を促し胃の働きを良くする事により風邪の初期症状にも効果的です。

美容にも効果的な「ケルセチン」に含まれるポリフェノールは抗酸化作用が強く、ガン予防にもなると言われています。

このように「玉ねぎ」には美容・健康・ダイエットすべてにおいて効果がある事が分かります。

玉ねぎの健康&美容への効果・栄養とは?(まとめ)

「玉ねぎ」は調理法によって効果が変わってくるので、目的に応じた調理方法で食べるのが良いと思います。

また、一日の推奨摂取量は半玉~1個となっていますので健康に良いからと食べ過ぎないように注意しましょう。